宮崎すき酒造 こだわり芋焼酎をお楽しみください

お知らせ

2011-10-03 13:21:00

8月より、黒麹仕込み 麦全量甕仕込み 風龍 が限定発売されております。今まで数が少なくてご紹介できませんでしたが、今月から地元、小林でも販売できるようになりましたので、この場でご紹介したいと思います。

新蔵での初めての麦焼酎。多くのお客様からのご要望により、今回の発売に至りました。

 

すき酒造の焼酎を一任する内嶋杜氏は、現在、数名ほどまでになってしまった※「黒瀬杜氏」の技を受け継ぐ、数少ない杜氏の一人です。

確かな「技」と「経験」、研ぎ澄まされた「感性」で造る焼酎。妥協を許さず、徹底して真摯に焼酎と向かい合い、本物の焼酎造りにこだわる姿勢。そのすべてを黒瀬杜氏から引き継ぎ、けれども型にとらわれ過ぎず、柔軟に、独自の焼酎観を持ちながら造る内嶋杜氏の焼酎。

 

麦焼酎 ~風龍~

 

ふわりとした甘さの中に麦本来の、香ばしさが幾重にも、じんわりと口の中にひろがり、今までの麦には感じることができない、味の奥行を感じることができます。口の中にひろがった「風龍」は、まるで天に力強く昇る龍のようにそのまま、喉の奥をかけめぐり、いつまでも余韻に浸れる、そんな焼酎に仕上がっております!

限定麦焼酎「風龍」 詳細はすき酒造までお問い合わください。

 

 ※黒瀬杜氏

薩摩半島の南西部の端、南さつま市笠沙町に「黒瀬」という集落があり、そこから輩出された焼酎職人集団。

明治時代に「焼酎造り」を学ぶため、琉球に渡り技を磨き、そこで確立した技を九州各地に伝え、焼酎造りの核となった。

一子相伝とも言われるその卓越した技を受け継いだ後継者も現在では数名となっている。



1