新着情報

2011 / 03 / 16  11:10

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます

この度の東北地方太平洋沖大震災にて、被災された多くの皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

毎日、ニュース・ラジオでたくさんの被害情報が流れているにもかかわらず、自分たちに今できることがとても微力で、限られていることに、もどかしさを感じております。

宮崎も、昨年のl口蹄疫に続き、新燃岳の噴火という被害がたて続きに起こり、その際は、皆さまより多大なご支援、温かいお言葉をいただきました。その声にまた立ち上がる力をいただきました。
本当にありがとうございました。

すき酒造社員一同、一日も早い復旧と復興を、そして皆さまの心の平安が戻ることを祈っております。

                                               平成23年3月16日

                                                 すき酒造株式会社



2011 / 01 / 01  00:00
2010 / 12 / 27  09:56

年始年末休業日のお知らせ

2010年もすき酒造をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
新しい蔵に移転し、焼酎造りができるのも、ひとえに皆さまのご支援・ご協力の賜物と感謝申し上げます。
新しい蔵でよりいっそう邁進し、皆さまに愛される焼酎造りに励んでまいります。
すき酒造を新年もどうぞよろしくお願いいたします。

休業日:12月30日~1月4日
2010 / 12 / 16  14:48

「焼酎の基本」に掲載されました。

エイ出版社より12月10日に発売された
「焼酎の基本」
酒販店が厳選した68本にすき酒造のお酒が紹介されました!

本の内容も、焼酎の醸造から、焼酎のおいしい飲み方・黒瀬杜氏の町を訪ねる、などかなり充実したものになっております。
ビギナーの方、もっと焼酎のことを知りたい方におすすめな1冊です。

誌面にのったすき酒造のお酒もぜひ確認してみてください!

※紹介されたすき酒造の「須木」ですが、酒屋限定の焼酎になります。申し訳ありません…。
2010 / 12 / 08  15:42

業界紙『醸界タイムス』に載せていただきました!

12月3日(金)発行の業界紙「醸界タイムス」にすき酒造が掲載されました!!

今年の7月に新蔵に移転して初めての焼酎造り。
敷地から蔵の設計・麹室の設計。すべておいしい焼酎になるよう計算し尽くして建てた蔵。
そしてすき酒造の要、内嶋杜氏による手造り麹。杜氏の心意気である「杜氏は掃除」というように、徹底した衛生管理と、この須木の風土(地形・太陽・風)を操り「風の番人」となることにより、当蔵だけのオリジナルな焼酎の味を造りだします。

当蔵の完全手造り本格焼酎への「思い」「こだわり」が紙面いっぱいに語られた素晴らしい記事になっています。